ロッテ井口監督、丸に背番「6」提示 22日交渉で6年24億円超に加え

ロッテの井口資仁監督(43)が、FAで獲得を目指す広島・丸に自からの背番号「6」を提示したことが23日、分かった。
チームリーダーとしてだけでなく「監督手形」も用意するなど「ポスト井口」と期待される丸には継ぐ資格があると判断した。交渉で印象的だったことを「(オフも)練習していないと気が済まないと言っていたと頼もしそうに語った井口監督。熱意は伝えきった。
祈るような気持ちで吉報を待つ。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。