DeNA今永、豪リーグで初登板初勝利 6連続三振含む6回3安打10Kで無失点

DeNAの今永昇太投手が24日、参加しているオーストラリアリーグで初登板し、初勝利をマークした。
先頭打者を二ゴロに打ち取ると、2死からこの日最初の三振を奪った。
4回2死から二塁打を、6回にも二塁打と単打の連打を浴びたものの、得点は与えずにゼロを並べ続けた。7回以降はリリーフ陣が無失点リレーを続け、キャンベラ・キャバルリーは2-0で快勝。スタンドには、DeNAの今永グッズを掲げるファンも駆けつける中、今永は初勝利をあげた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。