日本ハム 斎藤佑の気遣いで実現した“新旧18番”の初対面

日本ハムは24日、本拠地の札幌ドームで毎年恒例である「ファンフェスティバル 2018」を開催。
ともに甲子園で全国に名を売り、端正な顔立ちで体型もそっくり。新人として紹介された8年前の2010年に同じ18番のユニホームを着て緊張しまくっていた自身の姿とだぶった(17年から1番に変更)斎藤は優しい笑みを浮かべながら歩み寄り「よろしく」と声を掛けて握手。
吉田輝の緊張もほぐれた。斎藤は吉田輝の緊張もほぐれた。
身長(1メートル76)と同じくらいなので似ていると思いましたと笑顔。吉田輝も「プロ野球選手のオーラを感じました」と目を輝かせていた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。