注目の去就は…オリックス・金子千尋「自分の中では決まった」

オリックス・金子千尋投手(35)が25日、京セラドーム大阪で行われたファン感謝イベントに参加。
4年契約を選択できるため、金子はオリックスに自由契約を終え海外FA権を取得し、球団と話し合いを続けてきたが、その中で今季年俸6億円からプロ野球史上最大の5億円減となる来季年俸1億円の提示を受けた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。