巨人・野上が現状維持でサイン オフは球速アップに取り組む「150キロ投げたい」

巨人の野上亮磨投手が28日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉し現状維持の1億5000万円で更改した。
来年は球速アップを目指し例年同様、熊本で自主トレを行う。「宮本さん(投手総合コーチ)、水野さん(投手総合コーチ)、水野さん(投手コーチ)には秋のキャンプで球速アップしろと言われたので、僕も150キロは投げたいな。」
ストレートは毎年追求していきたいとさらなる飛躍を誓った。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。