45歳バートロ・コローン 母国のウインターリーグで先発 乱調降板もファン拍手

45歳のバートロ・コローン投手が29日、母国ドミニカ共和国で開催されているウインターリーグの試合に先発。
投球のリズムをつかめず、1回持たずに降板。それでも、スタンドのファンからは母国の英雄に温かい拍手が送られた。コローンは大リーグ21年間で通算247勝。
エンゼルス時代の2005年にはリーグ最多の21勝を挙げる活躍でサイ・ヤング賞を獲得した。今季はレンジャーズで28試合に登板して7勝12敗、防御率5・78。8月7日のマリナーズ戦では中南米出身の投手として通算勝利数トップとなる246勝目をマークした。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。