【30日の主な契約更改】筒香4億円到達でメジャー挑戦意向 佑6年連続ダウンで1600万円

プロ野球の日本ハム、オリックス、ロッテ、楽天、広島、DeNAで30日、契約更改が行われた。
相次ぐ故障に泣いた梶谷は25%ダウンの3200万円減となる9600万円でサイン。「今までで一番悔しく、情けないシーズンだったと悔しさを口にした。」
日本ハムの斎藤佑は230万円ダウンの1600万円と、6年連続ダウンでサイン。今季は2年ぶり未勝利に終わり、「こうしてチャンスをいただいているので、1勝でも1イニングでも多く球団に恩返しできるように頑張りたいと悲壮感を漂わせた。大田は2200万円増の6500万円。」
オリックスの近藤は今オフチーム初の保留となった。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。