巨人が岩隈を獲得、ロッテは楽天戦力外の細川が入団…各球団発表、6日の人事や去就は?

プロ野球界では6日、複数の球団で人事に関する動きがあった。
今季は53試合に登板し4勝4敗12セーブ20ホールドの成績を残していた。2年契約での加入だったが、契約を1年残しての退団となった。ロッテは楽天から戦力外となった細川亨捕手の入団が決まったと発表。
細川は2001年に西武に入団し、ソフトバンク、楽天と渡り歩き、これでパ・リーグで4球団目の所属となる。阪神はエフレン・ナバーロ内野手と来季の契約を結んだと発表。ナバーロは今季途中に加入し、66試合で打率.276、3本塁打25打点の成績を残していた。
■パ・リーグ【日本ハム】マイケル・トンキン投手 来季契約に合意【阪神】エフレン・ナバーロ内野手 来季契約を締結。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。