日本ハム“台湾の大王”王柏融と契約合意 栗山監督「大きな夢を実現してほしい」

日本ハムは7日、ポスティングシステムを利用して海外球団への移籍を目指していた台湾プロ野球、ラミゴ・モンキーズの王柏融外野手と契約合意に達したことを発表した。
また、私のことをリスペクトし、新たなステージに立たせてくださった北海道日本ハムファイターズに感謝しています。最後に、この数年間サポートをしてくださったLamigoモンキーズに感謝しています。最後に、この数年間サポートをしてくださったLamigoモンキーズに感謝の意を示します。
栗山監督も球団を通じ「王選手の台湾での大活躍は周知の通り、ここで私が述べるまでもありません。本当に欲しくて、どうしてもファイターズで一緒に野球がしたいと願っていた選手。素晴らしい縁を持つことができました。」
王選手は、台湾の宝。今度は日本で大きな夢を実現してほしいですし、そのために我々も全力を尽くします。打撃面での期待が大きいですが、層の厚い現外野陣を、多方面から更にレベルアップさせてくれるはず。
いち早く日本の環境に馴染み、本来の力を存分に発揮してもらいますと期待を込めた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。