再び盛り上がる日台の野球交流の機運 王柏融の活躍でさらに加速を期待

アジアウインターベースボールリーグ(AWBL)を主催するCPBL(中華職業棒球大連盟)の宣推部主任である劉東洋氏に、昨今の日本野球の動きは、台湾でどのように受け止められているか、聞いた。
その後、CPBLのレベルの高さを世界にアピールしてほしいと思っています。
「今まで、CPBL経由で個人タイトルを取った選手がNPBに挑戦したことはありませんでした。それだけ王柏融への注目度は高いですし、成功してほしいという思いは強いですね。台湾の野球ファンもそう思っていると思います」。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。