オリックス1位太田が所信、吉田輝星との対戦心待ち

オリックスの新人選手入団発表会見が15日、大阪市内のホテルで行われ、来季の新戦力となる8人がお披露目された。
3番ショートの選手を目指してやっていきたいと目標を宣言した。対戦したい投手には日本ハム1位の金足農・吉田輝星投手(17)を指名。「自分は今年の夏に甲子園に出ることができなかった。」
テレビで見ていていい投手だなと思っていた。真っすぐを打ち返したいですと対戦を待ち望んだ。西村監督は「早く動きが見たい、早く一緒にプレーしたいなという気持ちです。」

 
ref
 

コメントは受け付けていません。