ソフトB千賀、ダルから超刺激 今月上旬米国で合同トレ

ダルから超刺激! 福岡ソフトバンクの千賀滉大投手(25)が15日、米大リーグ、カブスに所属するダルビッシュ有投手(32)と米国でともにトレーニングを行ったことを明かした。
「(ダルビッシュを)雲の上にすら確認できなかった ともに過ごした1週間で、ダルビッシュからはピッチング、トレーニングなど多岐にわたって助言を受けたという。そのどれもが濃い内容で「野球だけでなく、考え方がすごすぎる」。
その内容の濃さゆえ、まだ自身の中で消化できていない部分も多く「また今度お話しします」と、数々の「金言」をじっくりと時間をかけて理解し、実践につなげていく構えだ。「刺激を受けたというレベルじゃないくらい、来季だけでなく今後への刺激になった」。15日も午前中にヤフオクドームを訪れ、一人黙々と約2時間トレーニングに汗を流した。
今季は、3年連続の2桁勝利で自己最多タイとなる13勝をマーク。一方で開幕投手を任されながら故障などで4度出場選手登録を抹消され、規定投球回(143回)に2イニング届かなかった。昨年12月の契約更改交渉では、球団にポスティングシステムによる将来的なメジャー移籍を直訴した。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。