女子プロ野球・加藤優の“バブリー”じゃないドレス姿に…ファン「すっごく綺麗」

女子プロ野球リーグの埼玉アストライアに所属する「美人すぎる女子プロ野球選手」加藤優外野手が、友人の結婚式に行ったことを報告している。
「母が若い頃から大事にとっておいた」という肩パット入りのドレスを試したものの、「そこはかとないバブリー感により持ち帰りを諦めました。
そして、16日には実際に結婚式は本当に素敵で幸せを分けてもらいました! 本当におめでとうと綴った。注目はその衣装だ。
当日は「バブリー感」のある母親のドレスを着用。ヘアスタイルやメイクも結婚式仕様で、ユニホーム姿とは全く違う一面を見せている。この写真に、ファンからは「昨日よりもゴージャス感が増しとるやんけ!」「めっちゃ綺麗です!」「可愛い~」「大人の女性。
魅力的」「バブリーじゃないドレスがあってよかったね」「かっこいい」「すっごく綺麗ですねなどと称賛の声が集まっている。今季、打率.301、出塁率.384と3年目で自己最高成績を残した加藤。現在、束の間をオフを過ごしているが、来季はさらなる飛躍が期待される。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。