村田修一氏 佐々岡、矢野氏の引退試合ぶち壊しに「やばい、やばいと…」TVで

巨人の村田修一ファーム打撃コーチ(37)が16日放送のフジテレビ系「ジャンクスポーツ」に出演。
その背景には「35本塁打で4人ぐらいが並んでいた」というし烈なHR王争いがあったという。晴れて36本塁打で「ホームラン王になれた」という村田氏は、佐々岡氏から「「これで踏ん切りよく辞められると言ってもらったとも明かした。また2010年9月30日の矢野氏が出場するという段取りとなっており、矢野氏の最後の出場実現へと阪神リードの展開で試合は進んでいたが、9回の打席で村田氏は、佐々岡氏から「「これで踏ん切りよく辞められると言ってもらったとも明かした。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。