ロッテ 市川市と「フレンドシップシティ・プログラム協定」を締結

ロッテは18日、千葉県内11市に加え、新たに市川市と「スポーツを通じた地域振興・地域貢献に関するフレンドシップシティ・プログラム協定」を締結した。
市民の皆さんとともに、優勝できるように応援を一生懸命していきたいと語った。ロッテは2022年をメドに現在改修中の国府台球場で試合を開催する予定。山室社長は、「多くのファンに迫力のあるゲームを楽しんでもらい、地域を盛り上げるように全力で取り組んでいきたいと話した。」
ロッテは本拠地のある千葉市、秋季キャンプ地である鴨川市に加え、県内2軍試合を開催する9市の合計11市とフレンドシップ協定を結んでいる。ロッテのフレンドシップシティ協定対象市は千葉市・鴨川市に加え、県内2軍試合を開催する9市の合計11市とフレンドシップ協定を結んでいる。ロッテのフレンドシップシティ協定対象市は千葉市・鴨川市に加え、県内2軍試合を開催する9市の合計11市とフレンドシップ協定を結んでいる。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。