【MLB】FA市場で大注目のハーパーにキーマン登場? フィリーズ野手「僕を頼っていい」

今オフ、MLBのFA市場で最も注目を浴びているのがナショナルズからフリーエージェント(FA)になっているブライス・ハーパー外野手。
ハーパーと連絡を取っているかを問われ「そう考えるのが無難かな。(フィラデルフィアという)街、球団、監督、クラブハウスがどういったものかを、単に僕が教えているだけなんだ。」
知りたいことがあれば僕を頼っていいとは、彼には伝えてあるんだと“パイプ役”を務めていることを明かしている。また、FA市場ではハーパーに次いで注目を浴びているのがドジャースからFAとなったマニー・マチャド内野手。人気、実力を兼ね備えた2人に「彼らは共に素晴らし選手だね。」
それぞれ違う形で貢献できる選手だと思う。フィールド上でも、それ以外でもね。彼らは共に、凄く有能なんだ。
彼らのうちのどちらか1人を選ぶのは難しいよと語り、どちらも甲乙つけがたい様子だった。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。