<野球>“暴力行為”ネクセンのイ・テクグン、36試合の出場停止=KBO賞罰委員会

暴行問題が浮上した韓国プロ野球ネクセン・ヒーローズのイ・テクグンに36試合出場停止の懲戒が下された。
賞罰委員会に出席し、本人の立場を説明して謝罪の意を伝えた。一方、2016年9月、飲酒運転摘発で処罰されていた事実をすぐに知らせず、2018年11月球団に自己申告したイム・ジヨルも30試合の出場停止の懲戒を受けた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。