エンゼルスが大谷から2三振奪ったケーヒルを獲得

エンゼルスは20日(日本時間21日)、アスレチックスからトレバー・ケーヒル投手(30)を獲得したことを発表した。
21試合の登板(先発20試合)で7勝4敗、防御率3・76の成績を残し、プレーオフ進出に貢献した。被本塁打率0・65はア・リーグで4位。93マイル(約150キロ)前後のシンカー、ナックルカーブ、チェンジアップなど多彩な変化球を操る。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。