【ソフトバンク】森が1億5000万円増の2億8000万円に「想像以上」

ソフトバンクの森唯斗投手(26)が22日、福岡市内のヤフオクD内の球団事務所で契約更改交渉を行い1億5000万円増の2億8000万円でサイン。
ルーキーイヤーから5年連続で、初の最多セーブのタイトルも獲得。現状ではチームの日本人投手で最高額となる年俸に「責任感を持って、しっかりやらないといけない」と意気込んだ。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。