ヤクルトの山田哲人4.3億円で更改 1.5億円増

プロ野球・ヤクルトの山田哲人内野手(26)が21日、東京都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1億5000万円増の年俸4億3000万円プラス出来高払いでサインした。
今季はリーグトップの33盗塁、打率3割、30本塁打、30本塁打で、史上初となる3度目のトリプルスリー(打率3割1分5厘、34本塁打、30本塁打、30盗塁)を達成した。昨季の不振を吹き飛ばす活躍に「いいシーズンだった」と振り返った。
坂口智隆外野手(34)は新たに年俸変動制の3年契約を結び、来季は4000万円増の1億4000万円プラス出来高払いとなる。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。