SB、セーブ王の森は1.5億増

パ・リーグ最多セーブで自身初タイトルを獲得したソフトバンクの森唯斗投手が22日、ヤフオクドームで契約更改交渉に臨み、1億5千万円増の年俸2億8千万円プラス出来高払いでサインした。
新人年から5年連続となる50試合登板。来季の抑えの座については「またやりたい。(サファテと)一緒に切磋琢磨してやっていければいい」と色気を見せた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。