潜入!ロッテチア新メンバー7人はこうして選ばれた

クリスマス前の真剣勝負だ! ロッテのチアリーダー「M☆SPlash!!」の追加メンバーオーディションの最終審査が23日、千葉・イオンモール幕張新都心で行われ、7人の新メンバーが誕生した。
受験者の友人や「推し」の子を応援するファンの緊張は頂点に達した。「イブイブの甘~い空気などまったくなし。予定を15分オーバーした午後3時30分に7人の合格者が発表された。
目立った存在がいた。受験番号13番のYUUNAだ。レジェンド福浦と同じ習志野高校出身で、3年時にはバトン部で主将。
「ZOZOマリンのスタンドから声援を送った。小学2年生以来、毎年欠かさず同球場を訪れており大先輩の2000安打を目の前に転がってきたんです」。
幕張に運命を感じている。大ファンの有安杏果(元ももクロ)のラストライブの会場も幕張。「福浦さんのように、チアで出来る偉業を達成したいし、有安さんのように小さな巨人と呼ばれるようになりたい」。
ファンを沸かせた2人のような活躍を誓う。ネットで生中継され、投票も可能な中から選ばれた7人。フルオープンでチアを選ぶ球団は珍しい。
審査員を務めた梶原球団広報は「合格者は7人と決まっていたが、もっと取りたい子もいて審査が難航した。7人に絞るのは涙の決断だったが、いいドラフトだった」と最終審査を振り返った。選手の活躍同様に、新生「M☆SPlash!!」の姿を楽しみに取材へ通おう。
【久永壮真】◆審査方法 1次は書類審査だけ。2次審査では、規定演技、自由演技、自由演技、自由演技、自由演技、面接の3つが行われた。
全審査終了後に最終PRを行い、7人が選ばれた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。