阪神 入団目前の新助っ人マルテに「ある不安」

今度こそ大丈夫なのだろうか。
30本ぐらいは打てるんじゃないか」。マルテは監督就任1年目の来季を占う大事な“恋人”。さらには「4番を打ってくれたら一番、打順としてははまる。
理想は4番かなというのはあると主砲としてけん引することを求めた。今季不振に終わったロサリオら過去の助っ人を思えば、初来日でそこまで望むのは酷かもしれないが、やむを得ない背景もある。来年4月で42歳になるベテランの福留は今年以上に休養を取らせる必要があり、来季38歳の糸井も毎年故障がちとあれば、マルテに奮起してもらわなければチームが回らないのだ。
しかし、そんな新助っ人について複数の阪神OBからは水を差すような見方も出始めている。異口同音に「気になるのは打ち方がロサリオによく似ていること。ユーチューブの映像で見ると強振するタイプで幅がないような気がする。」

 
ref
 

コメントは受け付けていません。