Uー17東京代表、5戦1勝のキューバ遠征から帰国 前田三夫監督「中身濃かった」

高校野球U-17東京代表が26日、キューバ遠征からカナダ・トロントを経由して羽田空港に帰国した。
まさしくナショナルチームだよと実力を痛感した。試合前の打撃練習から打球も鋭く、「迫力がありましたねと野球王国の底力。「いい相手と試合ができましたと振り返った。」
それでも、U-17代表は堂々と立ち向かった。指揮官は「毎晩ミーティングして、スイングして。中身が濃かった」と2年後の東京五輪を狙う相手にもひるまず。
「東京のレベルが上がったね」とナインをたたえた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。