【巨人】岡本「2018ヤナセ・プロ野球MVP賞」を初受賞

巨人の岡本和真内野手(22)が27日、都内で「2018 ヤナセ・プロ野球MVP賞」を初受賞した。
シーズン最終戦の10月9日・阪神戦(甲子園)で2アーチ、計3打点を記録し、チームのAクラス入りを決定づけた事が称された。表彰対象球団は、巨人、阪神、オリックス、ソフトバンクの4球団。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。