巨人岡本がヤナセMVP受賞 新型ベンツをゲット

若き主砲が1日で復活した。
来年は優勝してEクラスをもらえるようにしたいと喜んだ。前日26日には「報知プロスポーツ大賞」を欠席。今季はチームで唯一全試合出場とタフネスぶりを発揮したが、高熱が出たため、出席を見送った。
その後、点滴を打つなどして回復。この日の午前にはジャイアンツ球場でマシン打撃やキャッチボールを行うなど、元気な姿を見せた。これまで原辰徳(88年)松井秀喜(96、98、00、01年)松井秀喜(96、98、00、01年)が受賞。
歴代最年少で「3割30本塁打100打点」を達成したことが評価された。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。