【MLB】ハーパーとマチャドはフィリーズが好きじゃない? NY紙が2人の去就を予測

世界一を目指す強豪チームを取るか、長期契約できるチームを取るか……。
同紙のジョエル・シャーマン記者は「2人とも特にフィラデルフィアが好きではなく、ヤンキースの方を好んでいるようである」とし、フィリーズは“希望チーム”ではないと断言している。
ただ、マチャドを狙うヤンキースは、ハーパー獲得の可能性は極めて低そう。すでにジャッジ、スタントンら強打の外野手がひしめいており、球団首脳もこれ以上外野手の補強に動くことはないと明言。同記者も「ヤンキースはハーパーにほとんど興味を示していない」と記事で言及している。
フィリーズは苦戦が予想されているが、2人はともに長期契約を重要な要素と考えているとも伝えられており、巻き返しの可能性もゼロではない。
2人の結論に注目が集まる。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。