ヤクルト青木、子ども250人に打撃向上の極意伝授

ヤクルト青木宣親外野手らが28日、宮崎・都城市内で行われたプロ野球宮崎県人会野球教室に参加した。
子どもたちからの質問にも丁寧に答え、打撃向上の極意として「(バットを)振らないとダメ。でも、野球の練習だけでもダメで、しっかり走ったり、筋力トレーニングも大事だし、いろんな方法から考えてした方がいいよとアドバイスを送っていた。県人会による野球教室の実施は、今年で9回目を迎えた。」

 
ref
 

コメントは受け付けていません。