日本ハム・ドラ1吉田 年内最後の練習 駆けつけた金足農・菊池と最後のバッテリー?

日本ハムのドラフト1位・吉田輝星投手(17=金足農)が28日、同校で年内最後の練習を行った。
マスコミへの公開練習であるだけに菊地亮は、「自分じゃないと吉田が全力で投げられないからと駆けつけ、約1カ月ぶりに球を受けたという。1月の上旬にも千葉・鎌ケ谷の日本ハム球団寮に入寮する吉田輝。相棒を相手に投げ込むのは、この日が最後である可能性が高かった。」
吉田輝は、「(菊地亮のキャッチングは)ボールが浮いているように見えるというか。球がミットに着いたときよりも上にミットがあるので、すごい伸びているような、調子が良いと感じられるようなキャッチングです。ずっと受けてもらっていたので、さみしいなという気持ちがありますと言った。」

 
ref
 

コメントは受け付けていません。