ヤクルト川端の妹・友紀 現役引退を発表「常に兄の後ろを追いかけ…」

女子プロ野球リーグの埼玉アストライアは29日、川端友紀内野手(29)が現役を引退し、チームを退団すると発表した。
川端は球団を通じ「兄に憧れて始めた野球、兄に憧れて挑戦したプロの世界。今思えば、常に兄の後ろを追いかけてきました。本当にたくさんの方と出会い、その方々が私にとって1番の財産となりました。」
最後のシーズンは結果で返す事ができませんでしたが、選手として精一杯やってきました。楽しいことも苦しいことも本当にいろんなことがありましたが、どれも今ではよい思い出です。これから新しい人生を歩んでいきますが、悔いのない人生、選択をしていきたいと思いますとコメントした。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。