大谷が「印象的なデビューを飾った投手10人」に

エンゼルスの「二刀流」大谷翔平投手が、MLB公式ウェブサイトが選ぶ「2018年に印象的なデビューを飾った投手10人」のひとりに選ばれた。
大谷のスプリットでの空振り率は55・8%で、投げた55球で2安打しか許さず、35個の三振を奪った。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。