巨人が新外国人を獲得 メジャー通算236試合登板の右腕…29日発表、各球団の人事は?

巨人は29日、来季の新戦力としてマリナーズからFAとなっていたライアン・クック投手と契約締結に合意したと発表した。
2011年にメジャーデビューを果たすと、アスレチックスに移った2012年、2013年には2年連続で71試合に登板して2勝1敗0セーブ、防御率2点台を記録している。2016年にトミー・ジョン手術を受けており、2016年と2017年はメジャー登板なし。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。