楽天平石監督が来季へ決意「何が何でもやってやる」

楽天平石洋介監督(38)が来季への決意を語った。
とにかく悔しいと6月からは監督代行を務めた1年を振りながら唇をかんだ。西武から浅村栄斗内野手(28)をFAで獲得するなど、積極的な補強で捲土(けんど)重来を期す19年。「イーグルスができて15周年という節目でもある。」
何が何でもやってやろうという気持ちですと力を込めた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。