西武山川、那覇市民栄誉賞の授与式出席 誓い新た「沖縄の少年の憧れの存在に」

西武の山川穂高内野手が28日、那覇市役所で行われた那覇市民栄誉賞の授与式に出席。
同賞は、過去に安室奈美恵さんやプロゴルファーの宮里美香さんら9人(団体)が受賞している。授与式に出席した山川は、球団を通じて「沖縄県那覇市出身というのを背負ってやってきました。野球界では沖縄県出身で活躍している人がまだまだ少ないですが、野手では僕が活躍し、ピッチャーはソフトバンクホークスの東浜さん、ライオンズの多和田と、みんなで沖縄を盛り上げていくという強い気持ちをもっています。」
その結果、今年はMVPとホームラン王、リーグ優勝をとることができました。これからも沖縄の少年たちの憧れの存在になれるように、頑張りたいと思います。来年5月には那覇市で試合がありますので、球場に足を運んでいただけたら嬉しいですとコメントした。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。