オリックス移籍の竹安「まさか」増井と不思議な縁

阪神からオリックスに移籍した竹安大知投手が29日、新天地での決意を口にした。
投手全員がライバルだと思いますと話した。阪神にFA移籍した西勇輝投手(28)の人的補償として加入した24歳右腕。「しっかりキャンプでアピールできるようにしたいと、まずはチーム内の競争を勝ち抜く決意だ。」
オリックスには不思議な縁もある。この日は1年前に日本ハムからオリックスに移籍した増井浩俊投手(34)も参加。
まさか同じチームでプレーすることになるとは…」と明かした。守護神を務める同郷の大先輩については「はるか上の人ですが、なんとか良いところを盗めるよう頑張りたいと思います」。増井も竹安について、「同じ静岡出身で、弟とも縁がある。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。