巨人、新人合同自主トレスタート!原監督「新鮮さを感じる」

巨人は9日、川崎市のジャイアンツ球場で新人合同自主トレをスタートさせた。
非常に揚々としているという部分と、どこかに不安も含めてあるというのは新鮮さを感じるし、今の気持ちを持続して、忘れないでやって、われわれをしっかりと彼らを育てたいなと フレッシュな顔ぶれに、指揮官も時折笑顔を見せた。ドラフト1位・高橋優貴投手(21)=八戸学院大=については、春季キャンプ1軍に向けたベース作りをしてほしいかとの問いには「もちろんですね。そうですね。」
そのつもりで来ていると思いますよ。彼はと改めて大きな期待を寄せた。「やっぱりここからのスタートなんだと。」
どんどん上乗せしていく、ページ数が増えて、そして知識、体力、技術という中で大きくなっていくことが一番だと思いますね 吉村打撃総合コーチと話し込む姿も見られた原監督。金の卵を育て、チーム力を上げていく。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。