楽天が野球場&サッカー場で完全キャッシュレス化へ「スマートスタジアム構想」発表

楽天は10日、プロ野球・楽天の本拠地での「楽天生命パーク宮城」、サッカー・神戸の本拠地「ノエビアスタジアム神戸」で、両チームの今年の開幕戦から順次、完全キャッシュレス化する「スマートスタジアム構想」を発表した。
楽天側は今回の導入について「日本のキャッシュレス比率が先進国の中でも低いことが指摘されていることから、楽天としてもスポーツ観戦時における決済に関わるストレスを減らし、キャッシュレス決済に触れていただける機会を創出していくことで、日本におけるキャッシュレス決済普及を後押ししていきたいと考えています」などのコメントを発表した。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。