阪神 才木と浜地が二十歳の誓い 成人式記念品授与

阪神才木浩人、浜地真澄の両投手が10日、兵庫・西宮市内の球団事務所を訪れ、揚塩球団社長から成人式記念品を授与された。
「規定投球回以上は投げたい。1年間ローテを守れば25試合以上は投げられる。しっかり頑張りたい」と力を込めた。
昨季は22試合登板で6勝10敗、防御率4・61。今季は西やガルシアが新加入する中、激しいローテ争いに身を置くことになる。それでも色紙には「最強!」と書き込み、「1番にこだわりがある。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。