阪神板山「行って良かった」源田と合同トレ守備収穫

今季4年目の阪神板山祐太郎外野手(24)が西武源田から守備のヒントを得た。
西武源田とのコラボは、亜大の同学年であるロッテ藤岡を通じて実現した。4日間の自主トレは毎朝、8時半からスタートし、夕方まで野球漬け。ランニング、キャッチボール、体幹トレーニング、打撃練習、トヨタ自動車伝統のテニスボールを使ったノックなども経験した。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。