(朝鮮日報日本語版) 野球:新人王カン・ベクホ、年俸344%増1160万円

韓国プロ野球で昨シーズン新人王に輝いたKTウィズのカン・ベクホ(20)=写真=が2年目の年俸で新たな記録を生み出した。
また、年俸アップ率344%はKBOリーグ2年目歴代2位に当たる。過去最高記録は07年、当時ハンファ・イーグルスだった柳賢振(リュ・ヒョンジン)=現:ロサンゼルス・ドジャース=が2000万ウォン(約190万円)から1億ウォン(約970万円)から1億ウォン(約970万円)になった時の400%だ。
さらに、高卒新人初の3打席連続ホームランなど、新たな大記録を次々と生み出した。KTのイ・スンヨン・ゼネラルマネージャーはカン・ベクホの年俸アップについて「昨シーズンの活躍とチームへの貢献度を反映した結果だ。」

 
ref
 

コメントは受け付けていません。