野球指導者向け講習会 元プロ選手が経験と技術伝える

日本野球機構(NPB)と全日本野球協会共催の野球指導者向け講習会が12日から3日間開催され、最終日の14日は元プロ野球選手8人による実技指導が行われた。
指導の向上を目的に今年が24年目の開催で、少年野球、高校・大学野球などに携わる約550人の指導者が参加した。1、2日目には体調管理やチーム運営などの講義があり、前橋育英高の荒井直樹監督や、今季限りで現役を引退した中日の荒木雅博・2軍内野守備走塁コーチらが講師を務めた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。