野球殿堂入りの脇村春夫・元高野連会長「感激している」

15日、特別表彰で野球殿堂入りした元高野連会長の脇村春夫氏はこの日が87歳の誕生日。
東大でも1年から活躍し、4年では主将を務めた。社会人野球でもプレー後、2002年に第5代高野連会長に就任。
「野球は楽しくなければならない。プロの選手が母校で指導できないのはおかしなことだと思っていた。会長としての日々は意義深かった」と当時を振り返った。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。