意外な大記録?33人しか達成していない“本塁打の12球団制覇”

1月も折り返し地点を過ぎ、いよいよキャンプインが近づいてきたプロ野球界。
シーズン最終盤まで本塁打を記録している状態。
ということは、今季から敵となる広島から本塁打を放てば、本塁打の“12球団制覇”達成となるのだ。昨季は阪神の福留孝介が達成しているが、それが史上33人目。交流戦が導入されてから難易度はグッと下がったとはいえ、まだまだ達成者の少ない記録である。
ちなみに、巨人は開幕カードでいきなり広島と対戦。巨人ファンへの挨拶代わりの一発で記録達成となるか、注目が集まる。また、もう一人このオフを賑わせた野手と言えば西武から楽天に移った浅村栄斗がいる。
奇しくも丸と同じく通算147本塁打を放っていない。同リーグの移籍とあって古巣戦はチャンスも多いものの、広島との対戦はホームでの3試合しかない。今年一気の達成となるか、こちらも注目だ。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。