【女子プロ野球】17年最多勝の磯崎が猛トレ、両手指が“硬直”も…満面笑み「ナイススマイル」

埼玉アストライアの磯崎由加里投手が、ハードなトレーニングの代償で両手指の“機能不全”に陥った。
床に腰を下ろした磯崎は笑顔を浮かべながらも、「手が……1本ずつ戻していく。この様子を動画に収め、公開した田口は「本日は、トレーニングを頑張りすぎて、指が動かなくなってしまった磯崎由加里選手をお届けします笑 さすがのナイススマイルですね笑」と綴り、磯崎の頑張りを伝えた。指が動かなくなるほどの猛練習。
17年に11勝2敗、防御率2.98で最多勝利、最高勝率、ベストナインのタイトルを獲得した右腕のオフシーズンならではの映像に、ファンも興奮。「トレーニングを楽しそうにしてるって来年も期待できますね! 怪我しないでね」「磯崎さん可愛すぎー! 毎日のトレーニングのおかげで、あの大きく曲がるカーブが成り立っているんだなと思いました。磯崎選手のカーブ大好きマンです」「磯ちゃん…笑顔はとびっきり」「元気もらいましたなど、応援コメントが寄せられた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。