ヤンキースがグレイのトレードでレッズと最終調整

ヤンキースは右腕ソニー・グレイ投手(29)を交換トレードで放出することで、レッズとの調整が最終段階に入っていることが明らかになった。
今週テネシー州ナッシュビルでイベントに出席した際、地元紙の取材で、トレードの可能性については認識しているとし、「自分が求められている場所で投げたいと述べていた。昨季は30試合に登板し、11勝9敗、防御率4・90だった。通算防御率は3・66。」

 
ref
 

コメントは受け付けていません。