【オリックス】吉田正が3年連続で室伏広治氏とトレーニング

オリックスの吉田正尚外野手(25)が21日、都内の東京医科歯科大でアテネ五輪男子ハンマー投げの金メダリストで、同大のスポーツサイエンスセンター長を務める室伏広治氏(44)からトレーニング指導を受けた。
腰痛に悩まされていたが、“室伏トレ”で体のバランスを意識し、不安が解消されたという。「自分の体をコントロールすることを少しずつ把握できるようになって、1年間戦い抜けたと充実のシーズンだった。吉田正が室伏氏に直筆の手紙を送り、2017年から弟子入り。」

 
ref
 

コメントは受け付けていません。