台湾プロ野球八百長事件に関与の元政治家、フィリピンで逮捕と地元紙報道

フィリピンの地元紙「マニラ・ブレティン」は20日、スービック経済特別区の入国管理局が2010年の台湾プロ野球八百長事件に関与した元台南県県議会議長の呉健保を逮捕したと伝えた。
当時兄弟エレファンツで監督を務めていた元阪神の中込伸も関与した大八百長騒動は、9年以上経った今でも尾を引い。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。