【巨人】松井、菅野の球に衝撃「力が入っていないのにあの弾道で…」

巨人のドラフト5位・松井義弥内野手(18=福岡・折尾愛真高)が22日、エースの球に衝撃を受けた。
菅野の力強い球を目に焼きつけ「全然力が入っているように見えないのに、あの弾道で投げるのはすごいと思いました。自分はあのような球を打てるようにならないといけない。しっかり練習します」 高校通算40本塁打で「九州のゴジラ」と称されていた期待の左の大砲。
プロのレベルの高さを実感し、気を引き締めていた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。