吉田輝星はどうなる!? 日本ハムの高卒ドライチ投手の1年目

各地で新人合同自主トレが行われるなか、日本ハムのドラフト1位・吉田輝星投手(金足農高)と同5位の柿木蓮投手(大阪桐蔭高)のブルペン入りが注目を集めている。
同期の根尾昂内野手(中日)は一軍スタートが内定しているが、高卒投手の二軍スタートは日本ハムの方針とも言える近年の流れ。ダルビッシュも大谷も春季キャンプは二軍スタートだったが、1年目からしっかりと一軍デビューを飾っている。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。