巨人戸根「50試合投げる」股割り柔軟トレ効果実感

巨人戸根千明投手(26)が21日、神奈川・川崎市のジャイアンツ球場で自主トレを行った。
今では股割りができるまで柔軟性が高まり「体重移動がスムーズになりましたし、ステップの歩幅も半歩伸びました」とこの日のブルペン投球でも成果を実感した。「今までは上半身のパワーに頼りすぎてしまっていた。もう去年のような思いはしたくないので、ケガなく戦うことを念頭に置いて、50試合投げるつもりで臨みたい」。
左肘の故障で1軍登板なしに終わった昨季の悔しさを晴らすと意気込んだ。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。